人造人間セル(完全体)(完成)

黒の塗装が終わり、半ツヤでトップコートをして完成しました。
DSC_0035_2017011600185529b.jpg

フィギュア塗装とむむむ式(2次元塗装)の間くらいの「セル」画塗装いかがでしょうか?

次回以降、ちょっと息抜きをしてからスーパーサイヤ人3孫悟空に取り掛かろうと思います。
関連記事

人造人間セル(完全体)(その4)

途中写真を撮らなかったので、一気に作業が進んでいます。
DSC_0034_201701140118018ea.jpg
紫の部分はやっぱなんかおかしいなと思い、シンナーで拭き取り修正しました。
その際に脚や胸のパーツが白化してしまったので、現在黒で塗り直しているところです。
その他、紫の関節部の暗色やハイライトを入れたり、
白い肉(?)の部分(クビの左側とか、拳の下側とか)の影色を塗っています。

黒のところがまだ筆ムラがあるので、次回もう一回塗っていきます。
終わりが見えてきた。

写真はハイライトの位置が描いたところと卓上ライトでずれていて少し変ですかね。

(つづく)
関連記事

RG GAT-X105B/FP ビルドストライクガンダム フルパッケージ(出品)

出品しました。
RG ビルドストライクガンダム 簡単フィニッシュ完成品+α

今回も良き人に貰われていきますように(ー人ー)
関連記事

RG GAT-X105B/FP ビルドストライクガンダム フルパッケージ(写真撮影)

Logo_2017010914191495b.jpg
RGビルドストライクガンダムを作成しました。
今回のポイントは、「プラフスキー粒子の表現に挑戦」です。
クリアブルーのパーツにルミナスカラーのブルーを吹き付けつつ、100均で買ってきたマニキュア用のラメをふりかけてみました。
目と強化ビームライフルはルミナスグリーンで発光させ、ブラックライトを当てると、緑と蒼の発光が楽しめます。

また、台座のGPベースも用意しましたので、よりビルドファイターズの世界観を楽しめるのではないでしょうか?

<8面>
DSC_1642.jpgDSC_1643.jpgDSC_1644.jpgDSC_1645.jpg
DSC_1646.jpgDSC_1647.jpgDSC_1648.jpgDSC_1649.jpg

<GPベース>
GPベースの画面はネットで拾ってきた画像に、番組でフォントを提供した人が公開しているモノホンのフォントを1文字ずつコピーして作りました。普通紙ではなくて、写真用のマット紙に印刷してあります。光沢紙ではないので少しディスプレイ感が足りないかもしれませんが、テカテカ光らないので、見やすいとは思います。
DSC_1650.jpg

<強化ビームライフル>
DSC_1654.jpgDSC_1655.jpgDSC_1656.jpg

<発光>
目、メインカメラ、強化ビームライフルのクリアパーツは緑に光ります。
肩アーマー、膝、足首のパーツは青に光ります。
写真ではブラックライトの紫色の光が強くて色の違いが分かりにくいでしょうか?
DSC_1657.jpgDSC_1661.jpgDSC_1662.jpg

<プラフスキー粒子>
ルミナスカラーを塗布した後、パーツにクリアのトップコートを施し、その上からラメをふりかけ、さらにクリアトップコートしました。
最初はエアブラシでラメも吹こうとしたのですが、ラメの粒子が大きすぎてだめでした。
ちょっと粒子が多すぎましたかねぇ?
DSC_1663.jpgDSC_1664.jpg

<各所金属色>
各所金属色シール指定の所は可能な限り塗装に切り替えました。
また、武器のリベット表現などにも化粧を施してあります。
DSC_1665.jpgDSC_1666.jpgDSC_1667.jpgDSC_1668.jpgDSC_1669.jpg
関連記事

人造人間セル(完全体)(その3)

黒パーツの明るい部分に紫を塗りました。
DSC_0029_2017010500153270b.jpg
ええーっと思うのですが、説明書の絵が紫なので、そのまま行きました。
完成品に落書きという暴挙を行っているのではないかと思いながらも塗りました。

中間色の少し暗い紫も塗りました。
DSC_0030_20170105001533e12.jpg
緑の時ほど上手く行ってないかなぁ。
DSC_0031_20170105001534e32.jpg
別角度で見るとこんな感じ。

白でハイライトも描きました。(頭とか肩に注目)
DSC_0033_201701050015355c3.jpg
写真では蛍光灯のハイライトが別の場所に長方形に入ってしまっているので、変な絵になってますね。
白くて丸いのが描いたハイライトです。

次回は関節部の紫の明色を塗っていこうと思います。

(つづく)
関連記事

人造人間セル(完全体)(その2)

中間色の少し明るい緑を塗りました。
DSC_0027.jpg

正面から見るとこうなります。
DSC_0028_20170103005428899.jpg

次は面積大きいし、黒のとこかなぁ。

(つづく)
関連記事

人造人間セル(完全体)(その1)

次のネタはこいつです。
超サイヤ人3孫悟空を作る前の実験です。
DSC_0024_20170102132608247.jpg
そのままで十分というかめちゃカッコイイセルになるのですが、アニメのセル画調に3段階で塗ってみたいと思います。

まずは影になる部分に濃い緑を塗ってみました。
明らかに塗ったのが分かるかと思います。

立たせてみると・・・。
DSC_0025_201701021326093ba.jpg
陰影が強調された感じで自然だ!

ちょっと楽しいです。

(つづく)
関連記事

RG GAT-X105B/FP ビルドストライクガンダム フルパッケージ(その2)

GPベースの方ですが、ネットに転がっていたテンプレート画像(大きさが間違っていたので修正した)に、
フォントの製作者が公開していたフォント画像を合成して、画面を作りました。
DSC_0022_20161229162411f12.jpg
写真の光沢紙に印刷するか、マット紙に印刷するかで少し悩んだのですが、
光沢紙の場合、紙に光源が移ってしまってよく読めないのではないか?
とか考えた結果、マット紙にしてみました。

結局カバーに光源が映り込むので、あんまり意味がなかったかもしれません。
光沢紙の方が良かったかなぁ?

とりあえず、ビルドストライクはこれにて完成。
次回は写真撮影>出品となります。

(つづく)
関連記事

RG GAT-X105B/FP ビルドストライクガンダム フルパッケージ(その1)

次のネタはこいつです。
12月発売のビルドストライクガンダム フルパッケージ。
DSC_0018_201612280040096df.jpg
どうせ、ストライクガンダムのランナーの使いまわしなんでしょ?
とか思っていたら、全然違いました。

使い回しのランナー3枚、うち1枚は内部フレーム、残り2枚のうち半分は使わないパーツ。
新規のランナー6枚。
というわけで、かなりの改造入ってたんですね。
イオリ・セイすげーな。

で、途中をすっとばして、いきなり完成の写真ですw
DSC_0019_20161228004011293.jpg
今回のネタその1は、「クリアパーツにラメを入れてみた」です。
DSC_0020_20161228004012312.jpg
100均ショップのネイルコーナーで売ってたラメをクリアに溶いてエアブラシでブシュー。
はい、失敗しました。
ラメがでかすぎて0.3mmのエアブラシでは吹けませんでした。

しょうがないので、パーツをクリアにペトンと浸けた後に、上からラメをふりかけました。
その後付きすぎたラメを歯ブラシとかで取って、上からクリアコートしました。

ネタその2はいつものルミナスカラーで、今回は青と緑を使っています。
ブラックライトを当てると、クリアブルーのパーツや、ライフルの緑のとことかが光ります。
(携帯で写真撮ろうとしましたが、ブラックライトが光りすぎてパーツが光っているように見えなかったので諦めました)

あとは土台になっているGPベースの中身を作ったら完成です。
ウチのショボプリンタでいけるかしら。

(つづく)


関連記事

RG GN-0000/7S ダブルオーガンダム セブンソード(写真撮影)

Logo_201612181858107f7.png
ガンプラEXPO2016で先行販売されたダブルオーガンダム セブンソードを簡単フィニッシュで作成しました。
GNドライブやGNコンデンサをルミナスグリーンで塗装し、ブラックライトで光るようにしてあります。
また、トップコートには初めてクレオスのプレミアムトップコートを使用してみました。

8面
DSC_1604.jpgDSC_1605.jpgDSC_1606.jpgDSC_1607.jpg
DSC_1608.jpgDSC_1609.jpgDSC_1610.jpgDSC_1611.jpg
アクションベースだとバスターソードがある方に傾いてしまうので、魂STAGE Act5を使用しています。

GNコンデンサ等発光の様子
DSC_1614.jpgDSC_1615.jpgDSC_1622.jpg

今回の写真は、徐々に武装が減っていくように撮影しています。
強敵と対峙し、これでもかこれでもかと剣を突き立てていっている想定です。

GNソードII ロング&ショート
DSC_1616.jpgDSC_1617.jpgDSC_1618.jpg

GNカタール
DSC_1619.jpgDSC_1620.jpgDSC_1621.jpg

GNビームサーベル
DSC_1623.jpgDSC_1624.jpgDSC_1625.jpg

GNバスターソード
DSC_1626.jpgDSC_1627.jpgDSC_1628.jpgDSC_1630.jpg

DSC_1629.jpg
普通のダブルオーの膝パーツもあるので、通常モードにもなります。
関連記事
NEXT≫
プロフィール

@くっきい@

Author:@くっきい@
まだまだ精進が必要な身ですが、
模型製作記事+αをアップ
していこうと思います。

ニコニコ生放送で放送中!

至高(思考)の迷宮Live
工作の様子を
動画で観ることができます。

On Air中、または最新の放送は
コチラ
くっきい on Twitter
ニコ生の放送が始まると、
お知らせが飛びます。

Amazon リンク
ガンプラ
 - HGUC
 - HG
 - RG
 - MG
 - RE/100
 - PG
記事内紹介プラモデル


もっと見る
ブログ内検索
作品
























最新コメント
最新記事
カテゴリ
人造人間セル(完全体) (5)
RG GAT-X105B/FP ビルドストライクガンダム フルパッケージ (4)
MG LM314V21 V2ガンダム ver Ka(メカニカルクリア) (3)
RG MSN-06S シナンジュ (9)
MG MSN-04 サザビー ver.Ka メカニカルクリア (7)
MG RX-78-02 ガンダム(THE ORIGIN) メカニカルクリア (4)
HG プチッガイ as 白猫 (11)
RG GNT-0000 ダブルオークアンタ (7)
MG RX-93-ν2 Hi-νガンダム ver Ka (14)
ミレニアムファルコン (11)
RG XXXG-01W ウィングガンダムEW (5)
R2-D2 & BB-8 (4)
HG ASW-G-08 ガンダムバルバトス (10)
YG-111 ガンダムG-セルフ(パーフェクトパック装備型) (5)
RG GN-0000+GNR-010 ダブルオーライザー (5)
RG XXXG-00W0 ウィングガンダムゼロEW (5)
HG プチッガイ (23)
RE/100 MSN-04II ナイチンゲール (70)
RG ZGMF-X10A フリーダムガンダム (2)
RG GAT-X105 エールストライクガンダム (4)
RG ZGMF-X09A ジャスティスガンダム (3)
RG MSM-07S シャア専用ズゴック (4)
MG XM-X0 クロスボーンガンダム X0 (13)
RG GN-001 ガンダムエクシア (10)
RG ZGMF-X42S デスティニーガンダム (6)
RG ZGMF-X20A ストライクフリーダムガンダム (10)
MG RX-78-2 ガンダム ver 3.0 (30)
RG GUNDAM GP01 & GP01Fb ゼフィランサス & フルバーニアン (13)
RG Zガンダム (2)
MG グフカスタム (2)
MG エールストライクガンダム ver RM (24)
MG ガンダムEz8 (2)
MG ガンダム ver ka ガンダムセンチネル版 (33)
RG ガンダムMk-II (1)
バンシィヘッドディスプレイ (1)
MG シナンジュ (9)
MG バンシィ (6)
MG THE-O (8)
シナンジュヘッドディスプレイ & Zガンダムヘッドディスプレイ (1)
SD シナンジュ & ガンダムヘッドディスプレイ (1)
未分類 (88)
月別アーカイブ
リンク
カウンター