超サイヤ人3孫悟空(その16)

青を塗りました。

まずガンダムカラーのティターンズブルー2でシャドー吹き。
DSC_0142_201706191013104e9.jpg
その上からガンダムカラーのMSブルーZ系にちょっとだけ白を混ぜたもので塗装。
DSC_0143_20170619101311a61.jpg

ちょっと青すぎたかもしれない。
DSC_0144_201706191013139d3.jpg

残るはブーツの赤、靴紐、靴底、道着です。
終わりが見えてきました。
(土台はまだ手付かずですが)

次回はブーツの赤やります。
マスキングが面倒くさそうです。

(つづく)
関連記事

超サイヤ人3孫悟空(その15)

今度は肌色塗装です。
クリアーオレンジをクリアーで薄めたものでシャドウを吹きました。
DSC_0136_20170614101609bcc.jpgDSC_0137_20170614101611c1c.jpg

そして完成したのが、こちら・・・って、おい!
肌色塗装した後のシャドウの様子を写真に撮るのを忘れてしまいました。
DSC_0138_20170614101612a4f.jpg
DSC_0139_201706141016132a5.jpg
結果的にはシャドウがほとんど効いて無いと思います。
ビビッて濃くシャドウを入れなかったので、シャドウが薄くなったようです。
また、肌色の調色もビビッて成形色よりも肌色になってしまいました。

完成すると見えなくなる顔の様子。
シャドウ、どうですかね?
DSC_0140_20170614101614cc3.jpg
同じく首のあたりのシャドウ。
DSC_0141_201706141016160f9.jpg
トップコートも終わっています。

次回は青い部分の塗装をします。

(つづく)
関連記事

超サイヤ人3孫悟空(その14)

髪の毛に墨入れをして、
DSC_0130_20170613101626371.jpg
半ツヤのトップコートをしました。
DSC_0131_20170613101628015.jpg
これで髪の毛は完成です。
墨入れで全体的に黄色でボヤっとしていた髪の毛が、引き締まったと思います。

目と口も塗りました。
こちらはサフ無しで成形色のままです。
緑と白の目の側面に黒を塗りました。
DSC_0134_2017061310162961b.jpg
顔にくっつけると、漫画の描き線のような黒が見えるようになります。
(左が塗装無し、右が塗装済み)
DSC_0133_201706131016315c7.jpg

そして、紙粘土が乾燥して使えなくなる前に、台座に着手しました。
まずはオーラエフェクトを木工ボンドで固定しつつ、中を紙粘土で埋めます。
DSC_0132.jpg
その後、オーラエフェクトの中と同じ高さになるように、周りを紙粘土で埋め、形を整えます。
DSC_0135_20170613101634ea8.jpg
表面はスポンジをポンポンして、土のザラザラ感を出しておきました。
紙粘土とか触るの小学校以来だろうか。
何日くらいで固まるかな・・・。
しばらく放置です。

次回は肌色塗装に着手していきます。

(つづく)
関連記事

超サイヤ人3孫悟空(その13)

喉の痛みと微熱に苦しむ今日このごろ、
やっと髪の毛が復旧できました。
白瞬着で継ぎ目消し→サフを3回ほど繰り返し、最後に白サフ。
その後ダークイエローでしっかり目にシャドウ吹きしたのがこちら。
DSC_0127_20170612171924dc3.jpg

調色したクリームイエローで塗りつぶしてシャドウの形を整え、
ハイライトの辺りは塗らないようにもしつつ、
最後に全体にクリームイエローを吹きかけてなじませたのがコチラ。
DSC_0128_2017061217192605d.jpg
悟空の左側はシャドウが少なく(左上から光が当たっている想定)、ハイライトが薄っすら・・・(うん、分からん)
そして、右側はシャドウが多め・・・(うん、分からん)
DSC_0129_20170612171927668.jpg
何気に台座と紙粘土も買ってきました。

この後髪の毛にスミ入れします。
漫画やセル画みたいな線が入るかと。

(つづく)
関連記事

超サイヤ人3孫悟空(その12)

溶けてしまった髪の毛をやりなおすために、もう一つキットを買ってきました・・・。
で、素組みで比べてみた。

おぉ、こうやって並べてみると、股とか膝とか背中とか肘とか、別物だ!
「え?関節ってこんなだっけ?」と、本人も覚えてないくらい違う!
DSC_0124_2017060419433077f.jpg
DSC_0125.jpg
頑張った甲斐がありました。

髪の毛の継ぎ目消しがしばらく続きます。

(つづく)
関連記事

Art Fun! Fun! COATINGレビュー

Art Fun! Fun! COATINGが手に入りました。
エアブラシにコーティングすると、塗料がくっつかなくなるので、洗浄が楽ちんになる、という代物です。
雨水をはじくために、傘や革靴に撥水スプレーを吹き付けるようなものですね。
DSC_0126_2017060419251443a.jpg
20mlのビンに10ml入っています。
お値段は税込1998円でした。

↓↓↓↓   つづき  ↓↓↓↓
関連記事

超サイヤ人3孫悟空(その11)

その後、黄色を塗ったところ、カビの生えたバナナみたいになってしまいました。
シャドウの黒と黄色がまざって深緑みたいな色になり、これはちょっとだめだとなりました。

髪の毛を全部ドボンして、表面処理からやり直すことに・・・。
が、これがまずかった!

ツールクリーナーで塗料をはがしたために、パーツが溶けてしまい、
ダボが合わない、パーツがゆがむ等々、再起不能になってしまいました。

諦めてキットをもう一つ買ってくることに・・・。
(パーツ請求だと遅いかなと)

で、そもそもの原因は、経験もないのに実験もせずに塗ったことですね。
どんな色のシャドウに黄色を被せれば何色になるのか?
実験してみることに。
DSC_0118_20170531103828de0.jpg
左から
ドイツ空軍イエロー(正式名失念)、ダークイエロー、パープル、モンザレッド、黄橙、オレンジ、黒
ダークイエローかモンザレッドが良いかなと思いました。

溶けちゃったパーツに試し塗り。
モンザレッドに調色した黄色。
DSC_0119_20170531103829a96.jpg
ダークイエローに同じ黄色。
DSC_0120_20170531103831f21.jpg
モンザレッドだとオレンジすぎ。
ダークイエローだと自然だけどちょっと薄いかなと。
ダークイエローをもうちょっと濃くすると良さげでしょうか?

次回は髪の毛パーツの継ぎ目消しからやり直しです・・・。

(つづく)
関連記事

超サイヤ人3孫悟空(その10)

フィギュア塗装にすることに決めて、シャドー吹きをしました。
最初はおっかなびっくりで薄めの黄色でやってみた。
DSC_0112_201705291017118e7.jpg
これだと影にならないよなと思い、もうちょっと濃いオレンジで吹いてみた。
DSC_0113_201705291017137aa.jpg
上から黄色を塗ってみると・・・。
DSC_0114_20170529101714c2f.jpg
シャドーが薄すぎたようです。
黄色もちょっと気に入ってないので、やり直すことに。
はみ出ても、上から黄色を塗り重ねれば、おおよそ消すことができることをここで学びました。

黄色に黒を混ぜた色でシャドーを吹き直しました。
DSC_0115_20170529101715a63.jpg
少し慣れて来たのか、細吹きで狙ったあたりに吹けました。
隠ぺい力の弱い黄色に濃い黒で大丈夫かと思いますが、とりあえずこれでやってみます。

次回は黄色を上から塗ります。

(つづく)
関連記事

超サイヤ人3孫悟空(その9)

発色を良くするため、白サフを吹きました。
DSC_0111_20170525232159c83.jpg
現在塗装プランを考え中。
フィギュア塗りで行くか、アニメ塗りで行くか。

(つづく)
関連記事

超サイヤ人3孫悟空(その8)

胴・脚の造形・表面処理と並行して、左腕の造形も進めていました。
造形済みの左腕と、未処理の右腕の比較です。
DSC_0107_201705211438145a3.jpg
DSC_0108_20170521143816949.jpg
関節の可動のためにポッカリ空いている穴を埋めて固定ポーズにしました。

右腕の造形も終わり、サフを吹いたのがコチラ。
DSC_0110_20170521143816761.jpg
まだ表面処理が残っていますが、造形作業の終わりが見えてきました。

まだ数日は表面処理が続きます。

(つづく)

==========

おまけ
娘が作って、俺が(シールを)貼る!

Ex-Standardのバンシィです・・・が、真っ黒で写っていませんね・・・。
DSC_0109_201705211438186fe.jpg
手前は、覚醒版に塗ったEx-Standardのユニコーンです。
関連記事
NEXT≫
プロフィール

@くっきい@

Author:@くっきい@
まだまだ精進が必要な身ですが、
模型製作記事+αをアップ
していこうと思います。

ニコニコ生放送で放送中!

至高(思考)の迷宮Live
工作の様子を
動画で観ることができます。

On Air中、または最新の放送は
コチラ
くっきい on Twitter
ニコ生の放送が始まると、
お知らせが飛びます。

Amazon リンク
ガンプラ
 - HGUC
 - HG
 - RG
 - MG
 - RE/100
 - PG
記事内紹介プラモデル


もっと見る
ブログ内検索
作品


























最新コメント
最新記事
カテゴリ
超サイヤ人3孫悟空 (16)
RG XXXG-01W ウィングガンダムEW(おかわり) (5)
人造人間セル(完全体) (6)
RG GAT-X105B/FP ビルドストライクガンダム フルパッケージ (4)
MG LM314V21 V2ガンダム ver Ka(メカニカルクリア) (3)
RG MSN-06S シナンジュ (9)
MG MSN-04 サザビー ver.Ka メカニカルクリア (7)
MG RX-78-02 ガンダム(THE ORIGIN) メカニカルクリア (4)
HG プチッガイ as 白猫 (11)
RG GNT-0000 ダブルオークアンタ (7)
MG RX-93-ν2 Hi-νガンダム ver Ka (14)
ミレニアムファルコン (11)
RG XXXG-01W ウィングガンダムEW (5)
R2-D2 & BB-8 (4)
HG ASW-G-08 ガンダムバルバトス (10)
YG-111 ガンダムG-セルフ(パーフェクトパック装備型) (5)
RG GN-0000+GNR-010 ダブルオーライザー (5)
RG XXXG-00W0 ウィングガンダムゼロEW (5)
HG プチッガイ (23)
RE/100 MSN-04II ナイチンゲール (70)
RG ZGMF-X10A フリーダムガンダム (2)
RG GAT-X105 エールストライクガンダム (4)
RG ZGMF-X09A ジャスティスガンダム (3)
RG MSM-07S シャア専用ズゴック (4)
MG XM-X0 クロスボーンガンダム X0 (13)
RG GN-001 ガンダムエクシア (10)
RG ZGMF-X42S デスティニーガンダム (6)
RG ZGMF-X20A ストライクフリーダムガンダム (10)
MG RX-78-2 ガンダム ver 3.0 (30)
RG GUNDAM GP01 & GP01Fb ゼフィランサス & フルバーニアン (13)
RG Zガンダム (2)
MG グフカスタム (2)
MG エールストライクガンダム ver RM (24)
MG ガンダムEz8 (2)
MG ガンダム ver ka ガンダムセンチネル版 (33)
RG ガンダムMk-II (1)
バンシィヘッドディスプレイ (1)
MG シナンジュ (9)
MG バンシィ (6)
MG THE-O (8)
シナンジュヘッドディスプレイ & Zガンダムヘッドディスプレイ (1)
SD シナンジュ & ガンダムヘッドディスプレイ (1)
未分類 (95)
月別アーカイブ
リンク
カウンター