ザクヘッド2

人類がふえすぎたザクヘッド2をヤフオクに移民させようと計画するようになって、すでに24時間が過ぎていた。
DSC_0290.jpg
秋葉原の周りの巨大なヨドバシカメラはザクヘッドの第二の在庫地となり、人々はそこで玉を産み、開封し、そして組み立てていった。
西暦2017、秋葉原から結構遠い地方都市の千葉県民はモデラーを名乗り、ヨドバシアキバにガチャガチャ戦争を挑んできた。この48時間あまりの戦いで、千葉県民はお小遣いの7500円を死に至らしめた。
千葉市民はみずからの行為に恐怖した。戦争は膠着状態に入り、6時間あまりが過ぎた。

「第一話、千葉県民頭を抱える」

ヤフオクに結構溢れてるな~。
全部で17個やった結果、
黒6個
白5個
赤4個
シークレット2個
でした。
4種セットが2セットできたので、ヤフオクに流したいが、他が全然売れてない。
組み立て、塗装オプション付けてみようかな?
関連記事

ランナー立ての改造

先日ランナー立てを買いました。


が、正直このままだと使いにくいです。

一番の原因は、背もたれの溝が浅いこと。
おおよそ5mm程しか無く、かなり慎重に置かないとささらない上に、
ガンプラのランナーには外側に足(?)のようなピンがついていることもあり、溝にはまらないことも多いのです。
DSC_0282_201709201043203b6.jpg
このままだとこのランナー立てはお蔵入りになってしまうので、改造して使いやすくすることにしました。

方針としては、「上から被せる追加パーツで、ランナーを立てかけやすくする溝というか爪を追加する」です。
(爪を直接接着だと、パタンと閉じるというギミックが死んでしまうので、追加パーツとします)

まずはプラ板を3枚切り出します。
天板:8mm x 280mm x 2mm
全面:15mm x 280mm x 1mm
背面:13mm x 280mm x 1mm
この3枚をコの字に組みます。
接着にはMr.セメントSPを使用しました。

速乾で強力接着、しかも流し込みタイプなので、瞬着のように使えて便利。
DSC_0283_2017092010432282a.jpg
280mmはランナー立ての幅なのですが、実際は少しだけ長めに切り出します。
天板にはスリットを入れておき、半円状の取っ手が入るようにします。
DSC_0284_20170920104323e84.jpg
こうすることで追加パーツがグラグラしないように固定できます。
背面が2mm短いのは、背面には横線があるので干渉するからです。
DSC_0285_201709201043247ca.jpg
はめるとこんな感じです。
DSC_0286_201709201043268c2.jpg
途中写真を撮ってないのですっ飛ばしますが、
側面にもフタをして強度を稼ぎ、3mm棒を上面に接着し、見やすいようにスプレーで適当に塗装しました。
DSC_0287_20170920104328831.jpg
完成!

次回、実際に使ってみようと思います。
関連記事

ちょくちょく

ニコ生放送は行っているものの、特にブログに書くような内容が無く、更新が止まっていました。
気がつけば77777アクセスも突破していました。
(見たのは77787の時だった)

いつ作ろうかと思ってたグリーヴァス将軍の素組み。
DSC_0280_20170920101552280.jpg
左耳のところが折れてしまった。

ガンダムベーストウキョウで買ってきたエールストライクのクリア版。
スミ入れは行っていますが、トップコートはやっていません。
DSC_0281_201709201015543b9.jpg
こちらはフリーダムと一緒にヤフオク出品予定です。
10月初旬かな。

途中経過が気になる人は是非ニコ生に遊びに来て下さい。
70%の確率で毎日21:30~23:00の間に放送しています。
関連記事

RG ユニコーンガンダム(落札)

落札、発送まで終わりました。
WS000001_20170905095803882.jpg
アクセス数4490(うち1%位は私)
ウォッチ68(うち、1人は私)
ということで、以前出品したサザビークリア版に次ぐ、歴代2位のアクセス数となりました。

一方、入札の方は殆ど無く、一体何のためにウォッチに入れたんだろう?という感じで終わりました。
同業者?
最終価格だけが気になった?
誰も入札無かったら買おうかなと思っていた?

何にせよ、昨日発送まで終わりまして、後は壊れずに落札者様の元に届くのを祈るばかりです。
気に入っていただけると良いのですが。
関連記事

MG RX-78-2 ガンダム ver.3.0 (ガンダムベーストウキョウver)

ガンダムベーストウキョウ版のMG ガンダム ver.3.0を作成しました。

一応スミ入れはしたものの、透けている内部フレームの色で殆ど見えません。
部分塗装で不透明にしてしまうのも違うよなと思って、部分塗装もしていません。
トップコートももちろんできず、素組みにシール貼っただけにかなり近いです。

<8面>
DSC_1792.jpgDSC_1793.jpgDSC_1794.jpgDSC_1795.jpg
DSC_1796.jpgDSC_1797.jpgDSC_1798.jpgDSC_1799.jpg

ポーズ少し
DSC_1800.jpgDSC_1801.jpg

DSC_1802.jpgDSC_1803.jpgDSC_1804.jpg

ヤフオクに流します。

次回はMGエールストライクガンダムとフリーダムガンダムver.2.0のGBT版になります。
関連記事

各種出品

諸々出品しました。

RGユニコーンガンダム+RGシナンジュ+1/48ユニコーン&シナンジュヘッドディスプレイセット 簡単フィニッシュ完成品
 19800円~
 4点セットです。

RG ビルドストライクガンダム 簡単フィニッシュ完成品+α
 5800円~
 ずっと売れ残っていたものを、GM/GMの逆襲公開で注目されないかなと再出品。
 コレで売れなかったら自分で飾る!

RGユニコーンガンダムのBランナー
 即決500円+送料140円
 B8パーツはありません。余りがもったいないので、出品。
 バンダイから取り寄せるよりも安くて早いですよ!

良き人にもらわれていきますように(ー人ー)
関連記事

RG ユニコーンガンダム(写真撮影)

Logo_2017082716415772f.jpg
RGユニコーンガンダムを作成しました。
まずは、サイコフレームが透明なのと、色がやや気に入らなかったので、メタリックレッドで一旦塗装。
その後蓄光塗料のルミパウダー(緑)を吹き付け、ブラックライトで蓄光させると緑色に光り、覚醒バージョンも再現できるようにしました。
その他は少し金属色で化粧したくらいの部分塗装仕上げです。

台座はガンプラエースの1/48 ユニコーンガンダムヘッドディスプレイを使用。
メタリックverということで、成型色を生かすため部分塗装で仕上げています。
トップコートも吹いていません。

<8面>
DSC_1755.jpgDSC_1756.jpgDSC_1757.jpgDSC_1758.jpg
DSC_1759.jpgDSC_1760.jpgDSC_1761.jpgDSC_1762.jpg

武器、バーニア、頭部バルカンは金属色で化粧しています。
DSC_1764.jpgDSC_1765.jpg
胸部パーツ、人間で言う肋骨の辺りが割れてしまったのですが、接着で目立たなくなったので、そのままとしました。

<覚醒モード>
DSC_1777.jpgDSC_1780.jpgDSC_1787.jpgDSC_1788.jpg
写真だと結構光っているように見えますが、肉眼だとぼわっと光る程度です。
ビデオの方が分かりやすいかと思います。
[広告] VPS


<RGシナンジュと>
DSC_1789.jpgDSC_1790.jpg

RGシナンジュ&1/48 シナンジュヘッドディスプレイをユニコーンと一緒に出品するべく、作成しました。
方針は前回のRGシナンジュと全く同じで、黒とグレーをつや消しにすることで、赤と金を際立たせるというものです。
足のスラスターは通常モードの1基です。

<8面>
DSC_1737.jpgDSC_1738.jpgDSC_1739.jpgDSC_1740.jpg
DSC_1741.jpgDSC_1742.jpgDSC_1743.jpgDSC_1744.jpg

ヘッドディスプレイの方は結構前にエアブラシの塗装の練習のために制作したものなので、幾分塗装が甘いです。
DSC_1745.jpgDSC_1746.jpg
ホコリかぶっていたものを掃除しました。

肩等のシルバーはホワイトシルバーでピカピカになっています。
DSC_1747.jpgDSC_1752.jpg

盾がツヤのコントラストの違いが分かりやすいでしょうか。
DSC_1748.jpg

<ハイマニューバモード>
DSC_1749.jpgDSC_1750.jpg

武器に少し金属色で化粧をしています。
DSC_1751.jpg
関連記事

RG ユニコーンガンダム(その2)

RGシナンジュの制作に思ったよりも時間がかかってしまい、発売後少し経ってからの着手になりました。
その遅れを取り戻すチャンスが来ました。

土日嫁と娘が実家に帰って、月曜に帰ってくるとのこと。
DQ11で遊びたい気持ちをぐっとこらえて、日曜に休憩しながらの13時間中11時間という模型放送を行うことにしました。
(実際は夜中もやったので、15時間中12時間放送していました)

写真が無いのですが、サイコフレームにもう一ネタ仕込むことにしました。
メタリックレッドに塗った上からMG バンシィで使用したルミパウダーを吹き付け、蓄光させると緑に光る事にしました。

が、MGバンシィで使用したのはもう4年以上前のことで、ルミパウダーが湿気でダマになっていました。
なんとか崩して吹き付けましたが、全然光らない。
3度吹き付けてバンシィほどでは無いにしろ、なんとか蓄光するようになりました。

しかしながら、上記のトラブルで、予定よりも1~2時間のロス。
日曜中の完成が怪しくなってきました。

その焦りがあったのか、左腕のパーツが全然はまらない・・・。
あ、腕90度回転させてなかったわ・・・グリッ、ボキッ!!
左腕が折れました・・・。

お盆休みを挟んでいるため、パーツ注文をしても、届くのに1週間以上かかると思われます。
ここにきて痛い金銭的&時間的コストを払うことになりました。
日曜日中の完成は完全に不可能に。

結局この日は一部パーツにデカールを貼って終わり。
月曜にデカールを貼り終え、角の色をシールから塗装に変えることにして、乾燥中というのが下の写真です。
DSC_0277_201708220947353a4.jpg
本日左腕とトップコート以外は完成予定です。

(つづく)
関連記事

超サイヤ人3孫悟空(写真撮影)

Logo_20170821104928c86.jpg

忙しくてずっと写真撮影ができていなかった超サイヤ人3孫悟空の写真を撮りました。
会社に持って行っちゃってたので、スマホでパシャパシャと適当に・・・。

きっかけは、初めてのジオラマに挑戦しようという事でした。
草と土だけのショボショボので構わないので。

その時作りたかったジオラマは2案。
・超サイヤ人3孫悟空の変身シーン
・ガンダムバルバトスの最終戦
前者は最初の変身は実は海の上、後者はオフィス街。
悟空の方が土と草に合うかなと思い、前者で。

そこから5ヶ月半の制作期間になりました。

アクションフィギュアなので、どうしても稼働のために股、膝、肘、背中の隙間が気になる。
パテで埋めようと決めたはいいけど、服のシワの作り方がガンプラモデラーには分からない!
盛っては削り、盛っては削りで悪戦苦闘の4ヶ月。

比較はこちら。
DSC_0151_201706251716573a1.jpg


さぁ、塗装だというところで、フィギュアの影の塗り方が分からない!
細く吹けないんだけど!?
影色が消えちゃうんだけど!?
髪の毛の塗装失敗した、ドボンしよう・・・って、ツールクリーナーでやってしまった!!\(^o^)/オワタ
どろどろに溶けた髪の毛・・・悟空をおかわりだ!

ジオラマというか、ヴィネットってどうやって作るんだ!?
紙粘土でいいの?
オーラエフェクトは地面に埋めよう。
なんか寂しいから庭から石拾ってこよう。
なんか石が浮いて見えるので、埋めよう。
茶色だけでは寂しいので、地面に書き込み線描いちゃえ!
草の方にも描いちゃえ!あ、草盛ったら見えなくなった!ま、いいか。

本当に苦労の連続だった5ヶ月半でしたが、上記の通りとても楽しめた作品になりました。

<8面>
DSC_0267.jpgDSC_0268_2017082110493174a.jpgDSC_0269_201708211049325f9.jpgDSC_0270_201708211049335aa.jpg
DSC_0271_201708211049362ad.jpgDSC_0272_20170821104937a0e.jpgDSC_0273_201708211049380ce.jpgDSC_0274_20170821104940317.jpg
実は髪の毛の角度で重心取ってますw

<表情など>
DSC_0275_20170821104941b62.jpgDSC_0276_201708211049439dc.jpg
「はぁあああああああああ!!!」



関連記事

RG ユニコーンガンダム(その1)

RGシナンジュとユニコーンのヘッドディスプレイが完成したので、RGユニコーンガンダムに着手しました。

途中ほとんど写真を撮らなかったので、お見せできるものが少ないのですが、
とりあえず、サイコフレームが透明なのが気に入らないので、
ガイアノーツのプライマリーメタリックセットのメタリックレッドで塗装しました。
DSC_0266.jpg
サイコフレームの塗装、スミ入れ、白パーツの墨入れまで終わったのが上の写真です。

8/5に発売されてから、もう2週間近く経っており、ヤフオクに流すにしても旬が過ぎようとしています。
焦っている所に一報が。
「土日は嫁と娘が居ない。繰り返す。土日は嫁と娘が居ない。」

日曜は朝から模型放送を行い、遅れを取り戻すことにしました。
後に悲劇が起こるとも知らずに・・・。

(つづく)

関連記事
NEXT≫
プロフィール

@くっきい@

Author:@くっきい@
まだまだ精進が必要な身ですが、
模型製作記事+αをアップ
していこうと思います。

ニコニコ生放送で放送中!

至高(思考)の迷宮Live
工作の様子を
動画で観ることができます。

On Air中、または最新の放送は
コチラ
くっきい on Twitter
ニコ生の放送が始まると、
お知らせが飛びます。

Amazon リンク
ガンプラ
 - HGUC
 - HG
 - RG
 - MG
 - RE/100
 - PG
記事内紹介プラモデル


もっと見る
ブログ内検索
作品




























最新コメント
最新記事
カテゴリ
ツール&マテリアル (13)
RG ユニコーンガンダム (4)
超サイヤ人3孫悟空 (22)
RG XXXG-01W ウィングガンダムEW(おかわり) (5)
人造人間セル(完全体) (6)
RG GAT-X105B/FP ビルドストライクガンダム フルパッケージ (4)
MG LM314V21 V2ガンダム ver Ka(メカニカルクリア) (3)
RG MSN-06S シナンジュ (9)
MG MSN-04 サザビー ver.Ka メカニカルクリア (7)
MG RX-78-02 ガンダム(THE ORIGIN) メカニカルクリア (4)
HG プチッガイ as 白猫 (11)
RG GNT-0000 ダブルオークアンタ (7)
MG RX-93-ν2 Hi-νガンダム ver Ka (14)
ミレニアムファルコン (11)
RG XXXG-01W ウィングガンダムEW (5)
R2-D2 & BB-8 (4)
HG ASW-G-08 ガンダムバルバトス (10)
YG-111 ガンダムG-セルフ(パーフェクトパック装備型) (5)
RG GN-0000+GNR-010 ダブルオーライザー (5)
RG XXXG-00W0 ウィングガンダムゼロEW (5)
HG プチッガイ (23)
RE/100 MSN-04II ナイチンゲール (70)
RG ZGMF-X10A フリーダムガンダム (2)
RG GAT-X105 エールストライクガンダム (4)
RG ZGMF-X09A ジャスティスガンダム (3)
RG MSM-07S シャア専用ズゴック (4)
MG XM-X0 クロスボーンガンダム X0 (13)
RG GN-001 ガンダムエクシア (10)
RG ZGMF-X42S デスティニーガンダム (6)
RG ZGMF-X20A ストライクフリーダムガンダム (10)
MG RX-78-2 ガンダム ver 3.0 (30)
RG GUNDAM GP01 & GP01Fb ゼフィランサス & フルバーニアン (13)
RG Zガンダム (2)
MG グフカスタム (2)
MG エールストライクガンダム ver RM (24)
MG ガンダムEz8 (2)
MG ガンダム ver ka ガンダムセンチネル版 (33)
RG ガンダムMk-II (1)
バンシィヘッドディスプレイ (1)
MG シナンジュ (9)
MG バンシィ (6)
MG THE-O (8)
シナンジュヘッドディスプレイ & Zガンダムヘッドディスプレイ (1)
SD シナンジュ & ガンダムヘッドディスプレイ (1)
未分類 (94)
月別アーカイブ
リンク
カウンター