MG MSN-04 サザビー ver.Ka メカニカルクリア(写真撮影)

Logo_20160911153136cef.jpg
池袋で行われたガンプラEXPO2016SUMMERでサザビーのメカニカルクリアを買ってきました。
白下地で銀メッキ塗装を行い、且つ、元からあった銀ランナーは金メッキにカラーチェンジ。
ファンネル射出エフェクトや、LEDも付属させ、特別なサザビーをさらに特別にというコンセプトです。

ちょっとサザビーは大型で、MGガンダムTHE ORIGINの1.5倍ほどの大きさでしょうか?
ガンダムのランナー7枚はメッキシルバーNEXT1瓶で塗れたのですが、サザビーのランナー11枚(1.57倍)は3瓶必要でした。
単純計算ですと、縦横奥行きが1.5倍になると、表面積は1.57x1.57=2.46倍で、2瓶半で塗れる計算なので、
大体理論値と合っているようです。

2週間も塗装に時間がかかり、思ったよりも完成まで時間のかかった作品になりました。

8面
DSC_1543.jpgDSC_1544.jpgDSC_1545.jpgDSC_1546.jpg
DSC_1547.jpgDSC_1548.jpgDSC_1549.jpgDSC_1550.jpg

ファンネル射出エフェクト
DSC_1557.jpgDSC_1558.jpgDSC_1559.jpg

LED
DSC_1562.jpgDSC_1561.jpg
光が漏れているのではなくて、サイコフレームの共鳴でコックピット周りが全部光っているということでお願いしますw

塗装で可動軸などは結構ギチギチで、塗装剥がれが怖く、ブーストモード(?)の写真は撮っていません。

MG MSN-04 サザビー ver.Ka メカニカルクリア(その6)

手のメッキ塗装がボロボロとはがれてしまったので、
一旦スポンジヤスリでメッキ塗装を落とし、
ガイアのマルチプライマー>白>メッキシルバーNEXTの順で塗装した所、
触ってもメッキ塗装が落ちなくなりました。

やっぱり素材のポリプロピレンに下地の白が食いついていなかったようです。
そこさえ食いつけば、白>メッキシルバーNEXTは食いつくみたいです。

その他、目立つゲート跡のみリタッチして、ついに完成しました!
DSC_0784.jpg
塗料もギリ足りましたw
黒下地でメッキ塗装したオリジンガンダムと比べるとやはり輝きが違います。
DSC_0785_201609080040573cd.jpg
土日に撮影して出品しようかと思います。

(つづく)

MG MSN-04 サザビー ver.Ka メカニカルクリア(その5)

ちょっと根を詰めまして、本体の組み立てまで完了しました。
DSC_0783.jpg
放送では光りすぎて白飛びしてしまうのですが、写真では・・・ピンボケ・・・。

今週の土日は放送できるか分かりませんが、
次回は武器の組み立てに入っていきます。

もうすぐ完成!

(つづく)

MG MSN-04 サザビー ver.Ka メカニカルクリア(その4)

上半身組み終わりました。
DSC_0782_20160830003932e16.jpg
ワンポイントでゴールドのフレームが見えます。
そしてギラッギラ。

手の部分は残念ながら食いつきが弱く、ボロボロとメッキが剥がれてきてしまいました。
クリアコートするなりなんなりで工夫が必要そうです。

(つづく)

MG MSN-04 サザビー ver.Ka メカニカルクリア(その3)

着手から2週間かかってやっとランナー11枚塗り終わりました。
DSC_0780.jpg

組み立て初日はボディだけで終わり。
DSC_0781.jpg
クリアパーツの層が厚くて、結構メッキ層は隠れてしまいましたw

1週間位で完成まで持って行きたいですが、パーツ数が多いのでもうちょっとかかりそうです。

(つづく)

オマケ
DSC_0778.jpg
EX STANDARDのアストレイ・レッドフレーム(娘の)です。
この写真だと分かりにくいですが、スミ入れと部分塗装しています。
両手で剣が持てます。

MG MSN-04 サザビー ver.Ka メカニカルクリア(その2)

今日は銀メッキ塗装をしました。
白下地にメッキシルバーNEXTを塗装すると、この輝きです!
DSC_0773.jpg

黒下地にメッキしたORIGINガンダムと、白下地にメッキしたサザビーを比べてみました。
DSC_0774_20160820012015444.jpg
少し色味の違うシルバーなのがお分かりいただけるでしょうか?

今日はいつもより長く、3時間ほど塗っていましたが、それでも4/9ランナーしか終わりませんでした。
実は塗料が足りないのではないかと思って、メッキシルバーNEXTを買い足しておいたのですが正解でした。
おそらく4.5枚で1瓶使ってしまいそうです。

ORIGINガンダムの時は1瓶で7枚塗れたのに、この差は何でしょうか?
サザビーの方が表面積が大きいような気がします。

とりあえず、メッキ作業はあと2,3日かかりそうです。

(つづく)

MG MSN-04 サザビー ver.Ka メカニカルクリア(その1)

次のネタはMG MSN-04 サザビー ver.Ka メカニカルクリアです。

ORIGINガンダムの時は黒下地に銀メッキ塗装にしましたが、
今回は白下地に銀メッキでさらに輝きを増そうと思っています。

で、5日間白塗装をしまくったのが奥側。
DSC_0771_20160819014545050.jpg
手前の黒は元々銀色のランナーでした。
一旦黒にして、銀メッキ塗装後クリアゴールドを塗りました。
DSC_0772_20160819014546efb.jpg
金メッキ塗装です。

というわけで、銀メッキ、金メッキ、クリアパーツでギンギラギンにしようと思います。
銀メッキ塗料が足りるか心配。

(つづく)
プロフィール

@くっきい@

Author:@くっきい@
まだまだ精進が必要な身ですが、
模型製作記事+αをアップ
していこうと思います。

ニコニコ生放送で放送中!

至高(思考)の迷宮Live
工作の様子を
動画で観ることができます。

On Air中、または最新の放送は
コチラ
くっきい on Twitter
ニコ生の放送が始まると、
お知らせが飛びます。

Amazon リンク
ガンプラ
 - HGUC
 - HG
 - RG
 - MG
 - RE/100
 - PG
記事内紹介プラモデル


もっと見る
ブログ内検索
作品




























最新コメント
最新記事
カテゴリ
ツール&マテリアル (14)
RG ユニコーンガンダム(覚醒版) (5)
RG ユニコーンガンダム (4)
超サイヤ人3孫悟空 (22)
RG XXXG-01W ウィングガンダムEW(おかわり) (5)
人造人間セル(完全体) (6)
RG GAT-X105B/FP ビルドストライクガンダム フルパッケージ (4)
MG LM314V21 V2ガンダム ver Ka(メカニカルクリア) (3)
RG MSN-06S シナンジュ (9)
MG MSN-04 サザビー ver.Ka メカニカルクリア (7)
MG RX-78-02 ガンダム(THE ORIGIN) メカニカルクリア (4)
HG プチッガイ as 白猫 (11)
RG GNT-0000 ダブルオークアンタ (7)
MG RX-93-ν2 Hi-νガンダム ver Ka (14)
ミレニアムファルコン (11)
RG XXXG-01W ウィングガンダムEW (5)
R2-D2 & BB-8 (4)
HG ASW-G-08 ガンダムバルバトス (10)
YG-111 ガンダムG-セルフ(パーフェクトパック装備型) (5)
RG GN-0000+GNR-010 ダブルオーライザー (5)
RG XXXG-00W0 ウィングガンダムゼロEW (5)
HG プチッガイ (23)
RE/100 MSN-04II ナイチンゲール (70)
RG ZGMF-X10A フリーダムガンダム (2)
RG GAT-X105 エールストライクガンダム (4)
RG ZGMF-X09A ジャスティスガンダム (3)
RG MSM-07S シャア専用ズゴック (4)
MG XM-X0 クロスボーンガンダム X0 (13)
RG GN-001 ガンダムエクシア (10)
RG ZGMF-X42S デスティニーガンダム (6)
RG ZGMF-X20A ストライクフリーダムガンダム (10)
MG RX-78-2 ガンダム ver 3.0 (30)
RG GUNDAM GP01 & GP01Fb ゼフィランサス & フルバーニアン (13)
RG Zガンダム (2)
MG グフカスタム (2)
MG エールストライクガンダム ver RM (24)
MG ガンダムEz8 (2)
MG ガンダム ver ka ガンダムセンチネル版 (33)
RG ガンダムMk-II (1)
バンシィヘッドディスプレイ (1)
MG シナンジュ (9)
MG バンシィ (6)
MG THE-O (8)
シナンジュヘッドディスプレイ & Zガンダムヘッドディスプレイ (1)
SD シナンジュ & ガンダムヘッドディスプレイ (1)
未分類 (98)
月別アーカイブ
リンク
カウンター