MG XM-X0 クロスボーンガンダム X0 (その7)

パテで隙間を埋めて整形しました。
DSC_0090.jpg

本体に取り付けてみました。
DSC_0091.jpg

これで工作は一応終わりです。
次は平面出しをやった後、メタリック塗装に入っていきます。

(つづく)
関連記事

MG XM-X0 クロスボーンガンダム X0 (その6)

前回貼ったプラ板をデザインナイフで細くした後に、
歯のプラ版を貼りました。
DSC_0089.jpg
スキマが空いているので、次回はスキマの整形ですね。

(つづく)
関連記事

RG GN-001 ガンダムエクシア(ヤフオク出品)

ヤフオクに出品しました。

RGガンダムエクシア+HG GNアームズ(リアルタイプカラー) 完成品

良き人にもらわれていきますように(ー人ー)
関連記事

GN-001 ガンダムエクシア(写真撮影)

Logo_201407061627118c1.jpg

今回はRG ガンダムエクシアとHG GNアームズ(リアルタイプカラー)を簡単塗装&一部改修にて仕上げました。
気になる肩のケーブルの裏にラピーテープを貼って、他のケーブルと同じ輝きを取り戻しつつ、
頭に無かったケーブル裏のシールもラピーテープで追加。
また、開発画稿の彩色を一部だけ再現しました。

GNアームズの方は一部金属色を挿し色として追加し、情報量を上げています。
気になる肉抜き穴とかもあるのですが、簡単塗装のためそのままとしました。

GN-001 GUNDAM EXIA
DSC_0828.jpgDSC_0829.jpgDSC_0830.jpgDSC_0831.jpg
DSC_0832.jpgDSC_0833.jpgDSC_0834.jpgDSC_0835.jpg

「ファーストミッション」
DSC_0836.jpgDSC_0837.jpg

DSC_0856.jpgDSC_0842.jpg
DSC_0839.jpgDSC_0840.jpgDSC_0841.jpgDSC_0843.jpgDSC_0844.jpg

DSC_0847.jpgDSC_0848.jpgDSC_0849.jpgDSC_0850.jpgDSC_0851.jpg

DSC_0852.jpg
今回はカメラでパシャパシャ撮った後、クリッピングする際に、わざと上下左右に空間を空け、
ガンダムを中央に配置しないなんてこともやってみました。
足とか見切れてるのもわざとで、写真の段階では足はフレーム内に入ってます。

オープニングより
DSC_0858.jpg

GN ARMS
DSC_0860.jpgDSC_0861.jpgDSC_0862.jpgDSC_0863.jpg
DSC_0864.jpgDSC_0865.jpgDSC_0866.jpgDSC_0867.jpg

GN ARMOR
ガンダムと合体すると、GNアーマーに名前が変わるようです。
DSC_0868.jpgDSC_0869.jpgDSC_0870.jpgDSC_0871.jpg
DSC_0872.jpgDSC_0873.jpgDSC_0874.jpgDSC_0875.jpg

DSC_0876.jpgDSC_0877.jpgDSC_0878.jpg
左のキャノンを左に向けて撃つ時、エクシアの左手も左へ動かしてたんだよなぁ・・・。
どういう原理だろ・・・。

付属品
DSC_0880.jpg

改修箇所など
スライド2
スライド3
スライド4
関連記事

MG XM-X0 クロスボーンガンダム X0 (その5)

久々に戻ってきたクロスボーンガンダム X-0。

X-0は胸のところの意匠がX-1~3とは違っており、
歯のようなギザギザがあります。
クロスボーンガンダム X-0

デザインを把握するために、紙に書いてみました。
DSC_0087.jpg
赤い部分がX-1に無い「歯」です。
緑の線が元からある3段の段差です。

何が難しいって、この緑の段差、1mm位しかないのですよ。
X-0の画像によると、この段差の半分くらいの筋がまず上下にありつつ、
歯のような意匠がさらに突き出している感じです。
そんな細かい意匠できるのか・・・?

とりあえず、1mmの短冊にした0.2mmプラ板を貼ってみました。
DSC_0086.jpg
ここから細くしたり、形を整えてみようと思います。

筋の形が整ったら、歯を貼り付けていこうと思います。

(つづく)
関連記事

GN-001 ガンダムエクシア(その8)

トップコートまで終わりました。

DSC_0085.jpg

次回は写真撮影の予定です。
日曜日時間あるかな・・・。

(つづく)
関連記事

GN-001 ガンダムエクシア(その7)

デカール貼りとリタッチが終わりました。
DSC_0084.jpg
残りはトップコート>再組み立てで完成です。

最近リタッチの際の調色では、万年皿に垂らした塗料を全て混ぜてしまうのではなく、
隅に垂らした塗料を皿の中央で混ぜ合わせ、足りないと思う塗料を少しずつ追加していく感じにしています。
DSC_0083.jpg
というのも、説明書に書いてある調色の割合は大抵間違っており、
説明書の通りに調色しても狙った色が出ないのです。

ので、皿のあちこちで混ぜ合わせる割合を調整しつつ、一番良さそうな場所から筆にとって塗るということをしています。

それでも成型色と全く同じ色は出せないのですが、取っておいた余りランナーに試し塗りをしてみて、
良さそうな色になるまで調色を繰り返します。

GNアームズはちょっと大きくて、バリ跡も大きく目立っていたのですが、
そこそこ分からない様になり安心しました。

次回、完成!

(つづく)
関連記事

GN-001 ガンダムエクシア(その6)

「その1」が2個あることに気がついた。
実質「その6」です。

GNアームズのスミ入れと部分塗装が終わりました。
そのままだと全体的に少し寂しい感じがしましたので、金属色を入れていきました。
DSC_0080.jpg
バーニアの内側に少しチタンシルバー。
GNキャノンの中央に赤。
DSC_0081.jpg
GNキャノンを延伸した時のギア(?)チックなものとカバーの一部にチタンシルバー。

椀部中央の円盤状のものもチタンシルバー。
写真に写ってませんが、ビーム砲の砲口もチタンシルバー。
DSC_0082.jpg

脚部、エクシアの足が乗る場所にチタンシルバー。
DSC_0079.jpg

全体的にはどこが変わったのか分からないくらいのさりげなさで金属色が入りました。

バーニアをシルバーに変えるともうちょっと映えそうな気がしますが、
パーツが大きく、筆ムラが出ると逆効果なので今回は見送ることにします。
エアブラシなら、シルバーに変えておいた方が良いかもしれません。

次回はデカール貼りと、時間があればバリ跡のリタッチです。
パーツが大きい分バリ跡も大きく、成型色から程遠い色でリタッチすると逆に目立ってしまいそうです。
捨てずに取っておいたランナーで調色のテストをしてから塗っていきます。

(つづく)
関連記事
プロフィール

@くっきい@

Author:@くっきい@
まだまだ精進が必要な身ですが、
模型製作記事+αをアップ
していこうと思います。

ニコニコ生放送で放送中!

至高(思考)の迷宮Live
工作の様子を
動画で観ることができます。

On Air中、または最新の放送は
コチラ
くっきい on Twitter
ニコ生の放送が始まると、
お知らせが飛びます。

Amazon リンク
ガンプラ
 - HGUC
 - HG
 - RG
 - MG
 - RE/100
 - PG
記事内紹介プラモデル


もっと見る
ブログ内検索
作品


























最新コメント
最新記事
カテゴリ
ツール&マテリアル (13)
超サイヤ人3孫悟空 (21)
RG XXXG-01W ウィングガンダムEW(おかわり) (5)
人造人間セル(完全体) (6)
RG GAT-X105B/FP ビルドストライクガンダム フルパッケージ (4)
MG LM314V21 V2ガンダム ver Ka(メカニカルクリア) (3)
RG MSN-06S シナンジュ (9)
MG MSN-04 サザビー ver.Ka メカニカルクリア (7)
MG RX-78-02 ガンダム(THE ORIGIN) メカニカルクリア (4)
HG プチッガイ as 白猫 (11)
RG GNT-0000 ダブルオークアンタ (7)
MG RX-93-ν2 Hi-νガンダム ver Ka (14)
ミレニアムファルコン (11)
RG XXXG-01W ウィングガンダムEW (5)
R2-D2 & BB-8 (4)
HG ASW-G-08 ガンダムバルバトス (10)
YG-111 ガンダムG-セルフ(パーフェクトパック装備型) (5)
RG GN-0000+GNR-010 ダブルオーライザー (5)
RG XXXG-00W0 ウィングガンダムゼロEW (5)
HG プチッガイ (23)
RE/100 MSN-04II ナイチンゲール (70)
RG ZGMF-X10A フリーダムガンダム (2)
RG GAT-X105 エールストライクガンダム (4)
RG ZGMF-X09A ジャスティスガンダム (3)
RG MSM-07S シャア専用ズゴック (4)
MG XM-X0 クロスボーンガンダム X0 (13)
RG GN-001 ガンダムエクシア (10)
RG ZGMF-X42S デスティニーガンダム (6)
RG ZGMF-X20A ストライクフリーダムガンダム (10)
MG RX-78-2 ガンダム ver 3.0 (30)
RG GUNDAM GP01 & GP01Fb ゼフィランサス & フルバーニアン (13)
RG Zガンダム (2)
MG グフカスタム (2)
MG エールストライクガンダム ver RM (24)
MG ガンダムEz8 (2)
MG ガンダム ver ka ガンダムセンチネル版 (33)
RG ガンダムMk-II (1)
バンシィヘッドディスプレイ (1)
MG シナンジュ (9)
MG バンシィ (6)
MG THE-O (8)
シナンジュヘッドディスプレイ & Zガンダムヘッドディスプレイ (1)
SD シナンジュ & ガンダムヘッドディスプレイ (1)
未分類 (89)
月別アーカイブ
リンク
カウンター