HG プチッガイ(その17)

バキュームフォーマー2号機を作るまでバイザーは一旦お休みにして、
円錐の手を付けてみました。
DSC_0436.jpg

本当はドラ○もんみたいな丸い手にしたかったのだが、
丸いと腰に手を当てられなかったので、オリジナルのアッガイに合わせて円錐に。

赤風はズボンの合わせ目にくるスジも掘っておいた。
桃風はまだパンツのラインを鉛筆で書いただけ。

バイザーはこの写真だと赤風の右側がゆがんでいるのが分かりますね。

次回は桃風のパンツを彫ります。

(つづく)
関連記事

HG プチッガイ(その16)

100円ショップを3件回り、東急ハンズにも行って、個人経営の文房具屋でやっと見つけた透明下敷き。
なんで100円ショップで下敷き売ってないの?
最近の子は下敷き使わないの?
DSC_0434.jpg
クリアブルー、レッド、グリーンも2枚ずつ仕入れてみた。
1枚140円。

レッツバキューム!
惨憺たる結果に・・・。
DSC_0435.jpg
PET素材だったのですが、まず、加熱すると白濁する。
そして薄いので、バキュームするとフィルム状まで薄くなり、魚焼きグリルの網目に巻き付き取れなくなる。
大きさも微妙に小さくて、吸い込む勢いでクリップボードの枠から外れちゃった。

バキュームの勢いでバキュームフォーマーも壊れましたw。
魚焼きグリルの網だとたわんでだめですね。
タッパーもたわんでだめ。
丈夫な木の箱にパンチングプレートで作らないとだ。

そして、PET素材もだめ。
白濁は論外。
1mmの塩ビ板をまた買ってくるか・・・くぅ~高いんだよな・・・。
ネットで安いの探す・・・?

一応クリアカラー系の下敷きはまだあるけど、やるだけ無駄だろうな・・・。

停滞中・・・。

(つづく)
関連記事

電撃ガンプラ王2015(予想結果発表)

前回生意気にも結果予測をしてみたのですが、
さて、その結果は?

はい、外しまくりましたw

当たったのは、
オープン部門3位
小学生部門1位
チーム部門は、順位をつけないという反則技で1つ的中、もう一つは週刊アスキー賞
そして個人的に好きだったけど、入賞は難しいかなと思っていたやつがまさかの3位

GBWCの方は今の所2年連続で日本1位を当ててますが、今年は外すかもしれない!
(というか、当ててもそれは平均的な意見であるということでして、偉くもなんともないw)
世界レベルで戦ってくれそうな作品に1票投じるつもりです。
(自分では出さないヘタレです)

みんなすごいなぁ。


話が全く変わりますが、ガンダムという世界観の中で食っていける人がいたり、
ガンプラのコンテストが開かれたりってホントにすごいことだと思うのです。
富野さんの功績はホントに大きい。

ガンダムという世界観が富野さんを離れて一人歩きしている、
あるいは一任している感があるように思えるけど、
(だからこそ大きくなれたと思う)
ご本人が狙ってそうしたのか、望まずそうなったけど良しとしたのか気になるなぁ。
ライセンス料もどこまで入るのだろう?

大きくなりすぎると今度は「おうかがいを立てなければならない人数」が増えて、
それぞれが違うことを言って、迷走して行く危険性もある。
最大公約数になっていき、尖った物が作られなくなって、結果的に誰にも響かないものに。
そしてブランドが死んでいく。

そうならないように、どう上手いこと調整しているのだろうか?
気になるなぁ。
関連記事

RE/100 MSN-04II ナイチンゲール(落札)

おかげさまでナイチンは無事落札され、発送されました。
Yahoo.png

1164ページビュー、41ウォッチリスト(うち5%は私のアクセスで1件は私のウォッチリスト)は
かかった苦労の割には、ガンダム ver 3.0に一歩及ばずでしたが、
落札額は自己最高になりました。
ありがたや、ありがたや。

落札金はエアブラシに変わりました。

しかし、製作代行とかオクの出品で生計立てている人ホント尊敬する・・・。
3万を10個売っても30万だし、3万で売れる技術を持ってないとだし。
原型師はイベントでガツっと稼いでいるのかもしれないけど、
製作代行ってどうやって生計立てているんだろうか?

月収30万円を目指すなら、
製作に1ヶ月かけちゃうと1個30万円になっちゃうから、美術品レベルを求められそうだし、
月5~10個を1個3~6万で売っているハズ?
そんな甘くないと思うんだよね・・・。
みんな副業なのかしら。

そういえば、ニコ生で見た本業の人は、6~8万円位で受注してそうな(ただの予想)
フィギュアを2~3日で完成させる勢いでやってたな~。
殆ど塗るだけだから速いのか。

本業がだめになったら、プラモデルで食べれないかなとか思っていた時期がありました。
腕も無いのに。
関連記事

HG プチッガイ(その15)

大体下のラインもできました。
DSC_0427.jpg

↓続き↓
関連記事

HG プチッガイ(その14)

バイザーの下のラインなどを整えて、少しパテが足りなかったのと、
耳の方が短くなってしまったのとで、
4回目のパテ盛り。
DSC_0425.jpg

だんだん形にはなってきたけれど、
バランスこれでいいのかな・・・。
でかすぎるかなぁ・・・。

(つづく)
関連記事

HG プチッガイ(その13)

前回のプチッガイ記事から間が空いてしまいましたが、
連休中はナイチンゲールの撮影やらで忙しく、
夜少し手を付けたのですが、中心がずれたり、角度がずれたり、形が気に入らなかったりで、
3回パテを盛って削って今ココ。
DSC_0423.jpg

気に入った形になるまではまだまだ時間がかかりそうです。

人間の頭サイズの物を横幅の大きなプチッガイにそのまま持ってきてもちゃんとした形にならないので、
いい感じのラインを探しています・・・。

苦戦の様子はニコ生に映っています。
難しい・・・。

(続く)
関連記事

FC2ブログにアップロードしたファイルが上書きできない・消えない時

プラモデルと全く関係ありませんが、本日ハマった罠。

ブログには公開していないのですが、画像ファイルをFC2ブログにアップロードして、
外部から参照するというような事をやっていました。
そのファイルを急遽削除することになり、管理画面で削除し、
確かに管理画面上は消えたのだが、参照していたページでは消えていないというような事がありました。

ネットを調べてみると、他にも上書きできないなどの質問も見受けられましたが、
理由をはっきり書いてあるページはなく、
アドレスに-originを足せば良いと言う間違ったアドバイスが多々されていたので、
私が正しくお答えしましょう。(あくまでも個人の見解ですが、合っているでしょう)

その理由は、
FC2ブログはContent Delivery Network(CDN)サービスを利用して配信されているから
です。

CDNとは何でしょうか?
例えば世界中から同時に10000人同じ画像にアクセスに来たとします。
サーバーが1台ですと、とてもじゃないけど耐え切れません。
ならば、同じ画像データを世界中に配置したサーバーにあらかじめコピーしておいて、
各ユーザーから元も近いサーバーにアクセスしてもらおうというのがCDNです。
100台サーバーがあれば1台辺り100人になりますね。(これで十分かどうかは置いておくとして)

どうやってファイルを世界中にコピーするのでしょうか?
みなさんがアップロードしたファイルはまずオリジンサーバーというサーバーに置かれます。
その後、ある場所からそのファイルにアクセスしようとすると、
その場所から最も近いサーバー(キャッシュサーバー)が、オリジンサーバーに対してファイルをくれと要求します。
その時にファイルがコピーされ、2人目が同じキャッシュサーバーにアクセスした時には、
オリジンサーバーに問い合わせることなく、最も近いキャッシュサーバーからファイルを取得します。

実例で言うと、
http://blog-imgs-80-origin.fc2.com/k/u/k/kukkyshikou/logo2.jpg
がオリジンサーバーに置かれた画像で、
http://blog-imgs-80.fc2.com/k/u/k/kukkyshikou/logo2.jpg
がキャッシュサーバーにコピーされた画像です。

アクセスが多いブログではオリジンサーバーに置かれたファイルを参照するのはやめましょう。
後者のアドレスを書いておけば、自動的に負荷分散されます。

上書きしたのに画像が更新されなくて(あるいはファイルが削除されなくて)、
-originを付けるといいよとかいう解法が示されている場合がありますが、
大きな間違いです。
アクセス数が少ないブログなら、それでもかまいませんが、
世界中の人が同じファイル、サーバーを参照することになり、サーバー負荷が上がります。

では、いつ更新/削除されるのでしょうか?
世界中のキャッシュサーバーに置かれたファイルには生存期間というのが定められていて、その期間を過ぎると、
それらサーバー群から削除され、再度アクセスがあった場合には、オリジンサーバーから再取得します。
この時に最新のファイルの状態になるので、ファイルが更新されることになります。
逆に言うと、生存期間中は更新が不可能です。
別のファイル名でアップロードしなおして参照アドレスを変更するか、
生存期間が過ぎるまでじっと待つ必要があります。


生存期間は各CDNサービスプロバイダやその利用者ごとに設定するのでまちまちだと思いますが、
今日トラブった感じでは、ファイル削除から6時間程で消えました。
(私が知っているサービスでは72時間と言う設定でした)


いやぁ、まさか私のような過疎ブログにもCDNかかっているとは思ってもおらず、
なんで消えないんだ、早く消したいのにと焦りました。
-originの記述を見つけてやっとCDNの存在に気付いた次第。

「画像の表示を高速化する」設定がありますが、
それがCDNのON/OFFになっていると思います。
アクセス数が多いブログではONにしましょう。

ONにするとトップ記事の下にテキスト広告が表示されます。
有料会員(300円/月)になると自動でONになり、広告も表示されないそうです。
関連記事

RE/100 MSN-04II ナイチンゲール(出品)

ヤフオク出品しました。
RE/100 LED化ナイチンゲール改修塗装済み完成品+α

今回も良き人にもらわれていきますように(ー人ー)
あと、輸送中にツノやタンクが折れませんように・・・(緩衝材とか気使ったけど)

MGにも投稿してみました
良かったらイイネしてやってください。

↓ブログを見ていただいた方のみへのヒント!↓
関連記事

RE/100 MSN-04II ナイチンゲール(写真撮影)

logo2.jpg

製作コンセプト
・各模型誌の作例を参考に、RE/100 ナイチンゲールをディテールアップ
・さらにLEDを仕込んでバーニアを点灯させる
・ファンネル発射エフェクトも付属

製作期間
・5ヶ月(4ヶ月ほど何もしていない期間があったので、9ヵ月越しで完成)

DSC_1118.jpgDSC_1119.jpgDSC_1120.jpgDSC_1121.jpg
DSC_1123.jpgDSC_1124.jpgDSC_1125.jpgDSC_1126.jpg

ポージングしにくいので、写真少な目です。
ライフルは手に懸架できます。
DSC_1127.jpgDSC_1128.jpg

DSC_1129.jpgDSC_1130.jpgDSC_1131.jpg

ファンネル射出エフェクト装着
DSC_1137.jpgDSC_1136.jpgDSC_1138.jpg

LEDフル点灯
DSC_1150.jpgDSC_1149.jpgDSC_1148.jpgDSC_1147.jpg

頭と胸の形状変更の様子など
DSC_1142.jpgDSC_1141.jpgDSC_1143.jpg

改修箇所
Yahoo6_20150719195042247.jpg

LED点灯方法
Yahoo7_201507191950428a9.jpg
関連記事

HG プチッガイ(その12)

紙で型紙を作って、プラ板に写し取り、適当にエリを作ってみました。
DSC_0416.jpg

↓続き↓
関連記事

HG プチッガイ(その11)

DSC_0411.jpg
関連記事

HG プチッガイ(その10)

桃風の胸の整形が終わりました。
DSC_0409.png
フィギュアとか作ったこと無いから、どういう風に作ればいいか全然分からなくてかなり苦労しました。
まぁ、とりあえず、これでいいでしょう。

↓続きを読む機能を使ってみた↓

関連記事

HG プチッガイ(その9)

なんと、プチッガイの前回の更新は7/4だった。
約1週間前。
結構頑張って作業してた割りにほとんど進んでいないという。

桃風のティアラ完成です。
2匹並んでパシャ。
DSC_0406_20150711013100eed.jpg
ティアラの右側のエポパテが硬化不良起こしていて、ネバっこくて削りにくいのなんのって。
最初に頭に盛り付けた三角よりも、かなり小さくしました。

次は桃風の胸のやりなおしですかね。
そのあと、エリ&マント、赤風のヘッドギア、大きすぎた手パーツの作り直し、2匹のバイザー、
ちょっとだけスジ彫り、サフ、表面処理、塗装、トップコートと続きます。
100% 7月中ムリだわ~。

簡単に終わらせるつもりが結構な大工事に・・・。

(つづく)
関連記事

第二回千葉しぼり展示会が色々追加募集するみたいですよ~

第二回千葉しぼり展示会に動画撮影班として参加させていただきつつ、
懇親会に参加します~という記事を書かせていただいたのですが、
懇親会の出席者が124名!
それでも応募間に合わなかった人が続出のようで、8/1に追加募集をするそうです。

追加募集についてはコチラを参照の事。
(展示会は無料ですが、懇親会は有料ですよ~)
もう結婚式会場とかじゃないと収まらないのでは・・・w

また、「全日本ディフォルメ選手権」&「一般サポーター卓」展示の枠も7/21に追加募集があるようです。
(こちらも枠ごとに有料とのこと)
詳細はコチラ

今後の情報については千葉しぼりさんのイベントページにて公開されると思うので、
各追加募集枠を狙っている方はYo Checkですよ!

私は作ったもの売っちゃってるので、手元にほぼ素組みのものしか無いんですよね・・・。
いや、残っていたとしてもしょぼいのしか無いけど。
と言うわけで、動画班に徹します。

去年の盛況ぶりみると、床抜ける位人来たりして。
熱気ムンムンなので、薄着で大丈夫!
関連記事

続・バキュームフォーマーを作ってみた

バキュームフォーマーの改良です。

前回真空状態を作れず、ただのホットプレスになってしまいました。
原因は、金網部分とプラ板の間に大きな隙間が空いていたことでしょう。

そこで、すきまテープ(防水)を買ってきて、枠の内側に四角く貼ってみました。
DSC_0403_20150708224156cad.jpg

これにより、高さが稼げて、バインダーと金網の間に密閉空間を作れるのではないかと思われます。
DSC_0404_20150708224158125.jpg
今日は試しませんでしたが、週末辺りに実験してみようと思います。

この補修をやろうとしたら、前回使った布テープが何箇所かはがれかけていました。
不安・・・。
関連記事

バキュームフォーマーを作ってみた

自作バキュームフォーマーの作成に挑戦してみました。

100円ショップにあったのが、こんな形の掃除機ノズルだったので、
DSC_0393.jpg
先っぽをのこぎりで切り飛ばしました。
DSC_0394.jpg

100円ショップのタッパーにノズルを突っ込む用の穴を開けます。
DSC_0395.jpg
タッパーが硬くて、ちょっとてこずりました。

掃除機ノズルを突っ込み、空気漏れしないように、隙間をホットボンドで埋めます。
これまた100円ショップで買って来た魚焼きグリルの網を載せて、タッパーへの接触部分にホットボンドを塗りまくります。
DSC_0396.jpg

空気漏れしないように、布テープで封をしまくります。
DSC_0397.jpg
これで箱の方は完成です。
一旦掃除機に取り付けてみて、機密性を確認します。

今度はプラ板をはさむ装置(バインダー?)の工作です。
DSC_0398.jpg
ファイルバインダーのはさむ所だけをのこぎりで切り飛ばします。
DSC_0399.jpg
中央をプラスチックカッターとのこぎりを使って四角くくりぬいて、バインダーは完成です。
DSC_0400.jpg
さっききり飛ばした、挟む部分は、プラ板をはさんだ後、がっちり固定する為に使います。
DSC_0401.jpg

レッツトライ!
DSC_0402_20150705180150251.jpg
と、やってみたのですが真空に出来ず、ただのホットプレスになってしまいました。
もっと金網部分に密着できるようにしないとだめですね。

後は、プラ板をカセットコンロで熱していたのですが、熱くて加熱もままならなかったので、もち手の工夫も必要そうです。
とりあえず、今回はこんなところで良いでしょう。

なんだか、モデラーの階段を1つ登った気分です。
まさかプチッガイのためにバキュームフォームの階段を登ることになるとは。
関連記事

HG プチッガイ(その8)

ある日の晩御飯、とんかつ和幸での写真。
この日は茶碗蒸しもついてさらに割引きというお得な日でした。
DSC_0389.jpg
これでも1人前なんです。(クイキレネーヨ)
2人でも、お新香とキャベツは同じ量ですが。

「ごはん、キャベツ、お新香はお変わり自由です。」
おかわりすると思って説明してくれてんの???

さてさて、ブログの更新が滞りましたが、ニコ生の方ではコツコツやっていました。
赤風、桃風の手の延長・角度変更がやっと終わりました。
DSC_0391.jpg
DSC_0390.jpg
桃風の方は女の子なので、気持ち手を細く削っています。(分解中だったので写真なし)

桃風の胸はちょっと上過ぎたみたいだったので、一回削って盛りなおしました。
DSC_0392.jpg
失敗した方を手でパキっと外してやるぜと思ったのですが、
ビッタリくっついていて、外せませんでした。
エポキシパテって食いつきこんなにいいものなのね・・・。
外すつもり無かったので、グリスとかぬらずに直接盛って、がっちり食いついちゃいました。

次回は桃風のティアラの整形をして行こうかと思います。

また、ついにバキュームフォームでバイザーを作る覚悟を決めました。
今日100円ショップで色々仕入れてきたので、明日もし時間があれば、組み立てようと思います。
(バイザー作るのはまだ先ですが)

これ、7月中に完成するかな・・・・・・。

(つづく)
関連記事
プロフィール

@くっきい@

Author:@くっきい@
まだまだ精進が必要な身ですが、
模型製作記事+αをアップ
していこうと思います。

ニコニコ生放送で放送中!

至高(思考)の迷宮Live
工作の様子を
動画で観ることができます。

On Air中、または最新の放送は
コチラ
くっきい on Twitter
ニコ生の放送が始まると、
お知らせが飛びます。

Amazon リンク
ガンプラ
 - HGUC
 - HG
 - RG
 - MG
 - RE/100
 - PG
記事内紹介プラモデル


もっと見る
ブログ内検索
作品





























最新コメント
最新記事
カテゴリ
ツール&マテリアル (14)
RG ユニコーンガンダム(覚醒版) (7)
RG ユニコーンガンダム (4)
超サイヤ人3孫悟空 (22)
RG XXXG-01W ウィングガンダムEW(おかわり) (5)
人造人間セル(完全体) (6)
RG GAT-X105B/FP ビルドストライクガンダム フルパッケージ (4)
MG LM314V21 V2ガンダム ver Ka(メカニカルクリア) (3)
RG MSN-06S シナンジュ (9)
MG MSN-04 サザビー ver.Ka メカニカルクリア (7)
MG RX-78-02 ガンダム(THE ORIGIN) メカニカルクリア (4)
HG プチッガイ as 白猫 (11)
RG GNT-0000 ダブルオークアンタ (7)
MG RX-93-ν2 Hi-νガンダム ver Ka (14)
ミレニアムファルコン (11)
RG XXXG-01W ウィングガンダムEW (5)
R2-D2 & BB-8 (4)
HG ASW-G-08 ガンダムバルバトス (10)
YG-111 ガンダムG-セルフ(パーフェクトパック装備型) (5)
RG GN-0000+GNR-010 ダブルオーライザー (5)
RG XXXG-00W0 ウィングガンダムゼロEW (5)
HG プチッガイ (23)
RE/100 MSN-04II ナイチンゲール (70)
RG ZGMF-X10A フリーダムガンダム (2)
RG GAT-X105 エールストライクガンダム (4)
RG ZGMF-X09A ジャスティスガンダム (3)
RG MSM-07S シャア専用ズゴック (4)
MG XM-X0 クロスボーンガンダム X0 (13)
RG GN-001 ガンダムエクシア (10)
RG ZGMF-X42S デスティニーガンダム (6)
RG ZGMF-X20A ストライクフリーダムガンダム (10)
MG RX-78-2 ガンダム ver 3.0 (30)
RG GUNDAM GP01 & GP01Fb ゼフィランサス & フルバーニアン (13)
RG Zガンダム (2)
MG グフカスタム (2)
MG エールストライクガンダム ver RM (24)
MG ガンダムEz8 (2)
MG ガンダム ver ka ガンダムセンチネル版 (33)
RG ガンダムMk-II (1)
バンシィヘッドディスプレイ (1)
MG シナンジュ (9)
MG バンシィ (6)
MG THE-O (8)
シナンジュヘッドディスプレイ & Zガンダムヘッドディスプレイ (1)
SD シナンジュ & ガンダムヘッドディスプレイ (1)
未分類 (99)
月別アーカイブ
リンク
カウンター